プロフィール

桧家住宅名古屋

Author:桧家住宅名古屋
スタッフ日記へようこそ!

毎日の出来事を
楽しくブログってます^^


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


QRコード

QR

冷静に!!

大阪北部地震
お亡くなりなられた方、被害にあわれた方
お悔み、お見舞い申し上げます。

こんにちは
桧家住宅名古屋の菱川です
いつもブログご覧頂き、ありがとうございます。

18日の大阪地震は、ちょうど家の玄関を出ようとした時でした
名古屋でも、体感するそして、この揺れ方はどこかで激しい
被害があるのでは? と頭をよぎる揺れでした。

私も、偶然にもこの日から大阪3日間の出張に出るところ
でした、名鉄電車は、目立つ遅れも無く名古屋駅へ到着!

すると、その様子はこんな感じ!
IMG_0453.jpg
IMG_0451.jpg


この風景を見た途端、私の同様が始まっています。

改札は通過したものの、新幹線は停車中!
待つこと1時間30分 

この、1時間30分の私の心理について!!

大事な、出張でした、この1か月睡眠時間を削り集中して
準備してきた日でした。

大量の資料を持ち、駅構内へ、周囲は軽く1000人は超える
人が、右往左往、携帯電話しまくり。蒸し暑いこの日
汗がたらたらと、Yシャツをにじませ、お昼12時大阪集合に
間に合わない!どうしよう!!
携帯で情報を集め、近鉄は動いてるのか?
長距離バスは運行しているのか? 遅れたらどうなるのか?

この1時間30分、その時点で何も被害あっていない、私でしたが
考えているのは、自分の事ばかり!

大阪で、待っている人は大丈夫なのか?
先に出発した、仲間は新幹線内で大丈夫か?
主張先の大阪の建物は、大丈夫か?

こんな当たり前の事が、先に頭に浮かばず、自分の心配事ばかり
名古屋駅構内も、駅員に詰め寄る輩、携帯電話で怒鳴り気味
のサラリーマン!周囲にはこんな人が多々見られました。

これこそ、人間の不完全さ、自分都合で冷静さを失う!
震災時に、一番怖いことです。

書く言う、私も、東日本大震災、熊本震災を見てきて、パニックならないこと
冷静さを保ち、判断、行動する大切さ、周囲を気遣う、支援する大切さを
散々、学び心にとめているはずですが、いざ! 自分がその事に巻き込まれると
全くその冷静さを失う現実でした。

やっと冷静になれたのは、1時間30分経って、前泊で大阪入りしていた
仲間からの電話「今日は無理と思います、ホテルも停電、ガス来ていません
、むしろ余震が怖いです!」 正直、彼の安否さえ忘れていました。

人は、こんなもんです、やはり大事な事は、防災訓練を地道にしたり
社内、家族と平時に、災害時の事を話題にする!これだけで意識が違います。

まさに、災いは、忘れた頃にやってくる ですね。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinokiyanagoya.blog.fc2.com/tb.php/1711-6c34cdda

 | ホーム |  page top