プロフィール

桧家住宅名古屋

Author:桧家住宅名古屋
スタッフ日記へようこそ!

毎日の出来事を
楽しくブログってます^^


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『家庭内寒暖格差』

皆さん、こんにちは、今回は吉住が担当させて頂きますね。

2018年1月に入ってから日本列島を、今までにないような大寒波が

各地に大きな影響をおよぼしておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

凍結による、水道管の破裂等がたくさんのご家庭で発生し、水道業者さんも対応は1ヵ月以上先という情報も耳にしました。

実は、私も、妻の実家の水道管が破裂したために、屋根に登って復旧工事のお手伝い。

もちろん、私は初めての経験でしたが。

作業する事・・・2時間程。

大切な欄を育てている温室への水道管も無事に復旧することができました。

何でも、自分で挑戦してみるものですね(笑)

これからの季節まだまだ寒い日が続きますので、エコキュートや水道管の凍結対策

お忘れなく。

ところで・・・

この寒い時期に、ある新聞記事を見つけました。

20180119-1.jpg

冬、家の中で寒いと感じる場所がある人は8割超!!!

『家庭内寒暖格差』調査の結果で、

寒さの発生源は

トイレ、脱衣洗面所、玄関、廊下などの、いわゆる非居室。

家の中で寒さを感じやすいシーンはどんな時ですか?という質問に対し

1位は・・・起床した時が66%しかもシニア世代よりもパパ・ママ世代が多いという意外な結果に!!!

その他には2位「入浴前後(着替えの時)」や3位「トイレにいるとき」の順となりました。

そして、家族の中で最も寒い思いをしているのは『ママ』との回答が

「朝食・お弁当を作っているとき」、「授乳・ミルクつくりをしているとき」、「洗濯をしているとき」をあげる方が多く

中でも、

『朝、家族の誰よりも早く起きてお弁当の準備をするとき』、『夜中の授乳のとき』など、ほかの家族が起きていない朝や

夜中に、一人で寒い思いをしているママが多いとみられるようです。

これが日本の住宅の大きな大きな課題です!

ヒートショックのリスクが高まる理由も分かりますよね。

そんな、日本の暮らしを変えたい!

これが、私たちの共通の想いです。あらゆる人にエコで快適な住まいを!

そんな30年間の想いが形になったのが、皆さん、ご存じの空調革命全館空調Z空調です!

これは、体験した方じゃないと分からない。この住宅が日本中に革命を起こすことになるとはまだ、だれも知りません。

この寒い冬、最後のZ空調体験完成見学会を実施致します。
20180119-2.jpg


ご家族皆様で是非ご体感ください!

こんな感動味わえません!

日本中から家庭内寒暖格差をなくすために!

今後も桧家は日本の暮らしを変えるために、新たな価値を創出し続けます!

いつもご支援いただき、心から感謝申し上げます。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinokiyanagoya.blog.fc2.com/tb.php/1641-cc314c70

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。