プロフィール

桧家住宅名古屋

Author:桧家住宅名古屋
スタッフ日記へようこそ!

毎日の出来事を
楽しくブログってます^^


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


QRコード

QR

そうじょうこうか

こんにちは。
桧家住宅名古屋の鈴木です。

ついに桜が満開です。
この前まであんなに寒かったのに
今年の春は早いですね!

前日は桧家メンバーと身体を動かし楽しかったです。
私は普段まったく運動しないので
筋肉痛になりましたが多少の筋肉痛も心地よいことだなと思いました。

通勤でも
電車通勤になってから駅から歩く時間ができ
ちょっと面倒ですが春ですしこれもまた
これはこれで良いですね。

事務所では活動的になった蟻さん達が壁から出てきて
それはそれで・・・・


困ってます^^


sakurafubuki.png



今回ブログ何書こうかな

と悩んでいるのですが

先日テレビで宮崎での写真復元について
少し見かけたので内容を少し書こうと思います。



私たち桧家住宅名古屋メンバーは去年の社員旅行で
被災地の写真復元ボランティアに参加させて頂きました。

そんなこともあり、
偶然番組が目に止まりました。

番組自体は顔承認システムについて取り上げられていて
写真については顔承認システムを使用した一例として取り上げていたものです。

番組の内容をまとめて言ってしまうと


復元した持ち主がわからない写真何十万枚に写っている顔を
顔認証システムですべてデータ化し 、

探しに訪れた被災地の方の
お顔や貴重な写真も
顔認証システムで取り込みデータ化し、
一致した写真を見つける。


というものです。

確かに一生懸命復元した写真も
何万枚の中から自分の写真を探すのはなかなか困難。

ボランティアさせてもらった時は
どこか

「復興のボランティアに携われたこと」

に満足してしまっていたですが
今改めて

目的は持ち主に戻る事だった! !

と思いだし、

「写真を復元し持ち主に返したい」

の気持ちから多くのボランティアの方が集まって行われた写真復元と
最先端技術、又その技術を持つ人達の想い

両方が合わさってさらに
多くの方に写真が持ち主のもとにたどり着くのだと知り

ハッとした瞬間でした。




相乗効果ですね。


良い言葉です。






よし頑張ろう!


突発的に感じたことの内容になってしまいましたが
今回はこんなところで失礼します( ´ ` )

来週には桜が散ってしまいそうです。

皆様良い春をお過ごし下さい(´∀`●)



 | ホーム |  » page top